習志野化工
未来をカタチに、壁を進化させる会社

〒276-0046 
千葉県八千代市大和田新田73

ニュース

創業50年を迎えました

2017.04

習志野化工株式会社はお客様に支えられながら、創業から50年を迎えさせていただきました。
従業員一同心を新たにし時代の変遷に即応しながら全社一丸となって、更にお取引先様に「必要とされる企業」となれるよう努力をしてまいりますので、今後とも一層のご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。


平成27年度 ものづくり補助金事業が採択されました

2016.06

弊社申請のテーマ「トータル塗装システムの確立」が採択されました。
本補助金を利用し、お客様のニーズに対応すべく、操作方法の向上及び塗装システムの確立のための基幹システム運用構築を進めてまいります。


新たに塗装ラインを設置しました

2016.03

本社工場内に塗装ラインを設置いたしました。
今後も弊社は、お客様のニーズに沿った塗装の実現を目指し邁進してまいります。


「チャレンジ企業ちば」に掲載されました

2015.12

習志野化工株式会社が「経営革新計画承認企業」として「チャレンジ企業ちば」に掲載されました。
 →詳細はこちら


新たに同質出隅の製造ラインを構築しました

2014.05

習志野化工では作業の効率化を図るため、同質出隅をお客様へお届けするまでの一連の作業の流れを見直し、新たに製造ラインを構築しました。
これからも習志野化工は最善の技術と方法でお客様にとって最良の製品をご提供いたします。


エコナフィール販売終了のお知らせ

2013.12

平素は習志野化工株式会社の製品をご愛用頂き厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、エコナフィールの販売を2013年10月末をもちまして、 終了させていただきました。
今までのご愛顧ありがとうございました。


太陽光発電で発電した電力の活用

2011.12

習志野化工株式会では、本社工場(千葉県八千代市)の外壁面に設置された太陽電池一体型外壁パネル(アスロックソーラーウォール)で発電された電力を、本社工場の動力の一部に利用しています。


第11回WA-Cup(アジア建築家杯)への協賛をしています

2011.09

第11回WA-Cup(アジア建築家杯)への協賛をしています。
平成23年9月24日(土)に東京の駒沢オリンピック公園総合運動場で第11回WA-Cup(アジア建築家杯)が開催されます。
本大会は、日韓共同開催で実現したワールド・カップを契機に、当初韓国と日本両国の建築家によるサッカーを通じた二国間の交流事業として2002年に創設されました。
また、第6回大会(韓国済州島にて開催)からは中国上海の建築家も参加し、東アジアを代表する日中韓の三ヶ国間サッカー大会として発展し、現在では日本建築家協会(JIA)、大韓建築士協会(KIRA)、中国上海建築学会(ASSC)ではこの大会を正式な文化交流イベントとして位置づけています。
そして、2011年9月末に開催予定の「国際建築家連合2011年東京大会(UIA2011TOKYO)」を機に、UIA加盟各協会と連携しながら記念大会として参加国の拡大を図り、「建築家ワールド・カップ(World Architects Cup)」とも言うべき大会を開催します。
当社では、ASW(太陽電池一体型外壁パネル)の共同開発を通じて、株式会社ノザワと共にWA-Cup(アジア建築家杯)に協賛をしています。


第1回太陽光発電システム施工展(平成22年3月3日~3月5日開催)に太陽電池一体型外壁パネルを出展いたしました

2010.03

3月3日(水)~3月5日(金)に東京ビックサイトで開催された第1回太陽光発電システム施工展に太陽電池一体型外壁パネルを出展いたしました。
太陽光発電システム施工展は、世界18ヶ国570社が出展する、太陽光発電業界でアジア最大の国際商談展示会のPV EXPOと同時開催される、太陽光発電システムを構成するシステム機器をはじめ、システムの設計、施工、取付け、メンテナンスに関するあらゆる製品・技術が一堂に集まる国際専門展示会で、展示会当日は多数の来場者の方が展示ブースへご来訪されました。


習志野化工株式会社
〒276-0046
千葉県八千代市大和田新田738
TEL:047-450-0127